雑菌

 

犬に噛まれたりひっかかれた場合そこから雑菌が入って少し手が腫れることがあると重います。そのままにして大丈夫なことは有りますが、雑菌が少し手が荒れることが有り、他に菌がまじり、どんどんと悪化する恐れがあります。

 

局所リンパ節があはれ、高熱が出たら猫かき病になったりする恐れがあります。

 

洗浄機関があるので、経過を示唆することが肝心、例えるなら猫の歯はナイフ、犬の母なた、スパっと切れておくまで届いてしまうので、猫からの感染例が多いために、どのようなことをしたら予防できるのかを考えてから自分にとってしっかりとしたケアを心がけることが重要になるはずです。

 

さきのことを考える人もいますが、まずは今どのようなことをしなくてはいけないのかを考えてから、最低限のケアを行っておくことが重要になります。